みなさま、こんにちは。
千葉県の探偵 さくら探偵事務所の久保田です。

無事にクリスマスの調査を終え、今朝事務所に戻ってきました。
クリスマスは街の雰囲気がそうさせるのか、対象者のガードが緩くなっているのか普段より証拠が押さえ易いような気がしますね。

さて、今日は過去にさくら探偵事務所が受けた案件のお話をさせていただきましょう。
この案件もクリスマスシーズンでした。

依頼者様は男性、対象者は女性。
お二人はすでに結婚式の日取りまで決まっていましたが、どうにも対象者を信用できない節があるとの事でさくら探偵事務所に依頼されました。
調査開始から数日後、対象者が独身最後に友人とバリへ旅行に出かける事になり、依頼者様より追跡の指示が出ましたので我々もバリへ追跡することになりました。
依頼者様から事前に対象者の使用する航空会社、時間、旅程など情報をいただいておりましたので、対象者と同日程で飛行機を押さえ、出発日を迎えました。

出発日の早朝から対象者宅を張り込みし出発を待ち、尾行を開始します。
そして、成田空港に着くと1人でチェックインし、出国手続きを済ませ搭乗ゲートに向かいました。
我々にはここである予感がしていました。
そしてそれは見事に的中します。

搭乗ゲート前に到着すると対象者は携帯電話を操作し始めます。
そして約10分後に現れたのは別の男性でした。

対象者はその男性が現れると嬉しそうに抱きつきました。
そして飛行機に乗り込みますが、対象者とその男性は隣同士の席に座りました。
もう安心しているからか仲睦まじい様子でした。

そして一路バリへ。
対象者の二人はバリに到着するとクタ地区にある高級ホテルにチェックイン、二人は同じ部屋に宿泊しました。

連日、昼はビーチや観光を楽しみ、夜はレストランバーでの食事とお酒。
流石に海外旅行でお酒も入ると対象者の気も緩んでますからね、もう会話が酷い。
例えば「結婚しちゃったらもう会えなくちゃうから悲しい」とか「本当に愛してるのは◯◯(男性)だけ」とか
果ては性的な事まで・・・。
とても依頼者には伝えたくないような事を話しています。
ですが、仕事ですのでキチンと伝えなくてはなりません。

そして、4日間の現地調査後帰国となりました。
この浮気旅行のすべての証拠を押さえ、依頼者様に報告をしました。
依頼者様はやっぱりそうでしたかと言って怒りに満ちた表情でした。
その後の調査の結果、男性は対象者の大学の同期で大手広告代理店勤務と判明。
依頼者様は証拠を元に結婚は取り消し、二人に対して慰謝料請求の裁判を起こしました。

この対象者は結婚したらもう会えないと男性に言っていましたが、こういう方は結婚しても同じことを繰り返すでしょう。
依頼者様の判断は正しかったと思います。

我々のできることは証拠を揃え、人生を良い方向に向けるためのアドバイスです。
パートナーを信用したいが、一抹の不安がある・・・
そんな時はさくら探偵事務所にご相談ください。

千葉県、茨城県やタイ、フィリピン、ベトナム、インドネシアなど海外での浮気調査、不倫調査はさくら探偵事務所にご相談ください。
ご相談はお客様のご都合の良い場所へ無料でお伺いいたします。
まずはお気軽にご相談ください。

ご相談は24時間 365日受付
04-7151-1438
お問合せフォームはこちら
総合探偵調査 さくら探偵事務所
WEBサイトはこちら
本日もお読みいただきありがとうございました。